京都の知られざるパワースポット!地下にある超巨大湖!!

パワースポット


古都、京都ー。

日本が誇る見どころ満載の観光地であり
寺社仏閣がひしめく
パワースポットでもあります。

そしてその京都の水…といえば、
ほとんどの方が琵琶湖の水を思い浮かべられます。

確かに京都には、琵琶湖から
疎水を通して水が供給されています。

しかし実は、
京都の地下には
琵琶湖に匹敵するほどの
水量を誇る
”巨大湖”がある
というのです。

この真実に迫るべく、
スピリチャルマンが解説していきましょう!

実は公になっている京都の地下の水脈

これは都市伝説ではありません。
実際に様々な機関が調査しています。

ネットで検索しても
上のように様々な記事がでてきます。

正確には、京都盆地の地下水深500~800m
水量は211億トンと推計されていて、
琵琶湖の8割ほどの大きさを誇る巨大湖です。


出典:https://style.nikkei.com/article/

この地下水は京都市内一円に広がっています。

要するに、
巨大な水瓶の上に
京都が乗っかっている
ような状態なのです。

歴史上の遷都の理由はここにありました!

なので、一般的にはあまり知られていなくても
知っている人も京都にはそこそこいます。

京都の地下鉄も
大阪の長堀線や東京の都営大江戸線のように
あまり深くまで掘っていないのです。

昔から有名な京都の名水


琵琶湖の疎水は明治からです。

なので今は、京都の水瓶は
琵琶湖だというのが一般的ですが、
本当は昔から水源には困っていないのです。

京都には、昔ながら膨大な数の井戸があります。
そして名水としても名高い湧水が数多くあるのも
当然かもしれません。

歴史ある京野菜、京料理、日本酒、洋酒…。
その恩恵は計り知れません。

そして、昔から伝えられているのが
・二条城側にある神泉苑
・八坂神社の龍穴の湧水
・伏見近辺に広がっていた巨椋池
(現在は埋め立てられている)

は、地下につながっている
といわれています。

地下の湖に行った人もいる!!

そしてなんと、その地下の湖に行った
…という人がいらっしゃいます!

その人Aさんは”仏の道を歩んでいる”方で、
ある事情からとある山肌の洞窟に入り
この地下の湖にたどり着きました!


その人にモロトゆーきが行き方を
教えてもらっています。


出典:https://www.jinro.co.jp/munsell/special/22.html

しかし命がけで、険しい洞窟に数日かけて
たどり着いて帰ってきたとの事。

到底一筋縄で行ける場所ではありません。

まとめ


出典:http://himatsubook.blog.fc2.com/blog-entry-498.html?sp

Aさん曰く
「地下湖は命がけだったが、絶景だ!」
と仰っていたそうです。

そして、
「もっと安全に行く場所が
他にあるはずだ。」
とも仰ったのです。

確実なのは
「京都の地下には巨大湖がある!!」
ということです!

ミスティカルチャンネル動画でもご覧になれます。
コチラ↓

 

現在、クラウドファンディング中!(11/29まで)
是非ご覧ください。
https://camp-fire.jp/projects/view/201031

モロトゆーきTwitter
https://mobile.twitter.com/morotoponpon

スピリチャルマンTwitter
https://twitter.com/supiritualman

 

スピリチャルマン

正体不明の謎の男。年齢、性別など一切不明。 明らかな事は、タレントのモロトゆーきと 親友である...という事のみ。 占い、都市伝説、パワースポット、オカルト...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧