パワースポットに行っても御利益がもらえない本当の理由②(お寺編)

パワースポット

出典:https://gurutabi.gnavi.co.jp/area/kyoto/kyotoshi/asakanko/chapter05.html

皆さんはパワースポット巡りやご朱印集めなど
されていますでしょうか??
現在流行のようなのですが、
いまいちご利益が無いという方も中にはいらっしゃるようです。

参拝の仕方が分からない方、
そして分かっているという方も
確認という意味でもおすすめです。


さてpart2は、part1の神社編に続き”お寺編”と言うことで
今回も私スピリチャルマンが解説しましょう!

 

パワースポットに行ってもご利益がもらえないパターン

まずはなぜご利益がいただけないのか…のおさらいです。

・マナーがおかしい。
・願掛けの仕方がおかしい。
・感謝が無い。
・自分を省みない。
・神仏を分かっていない。

といった例が挙げられます。

神社と同じく、その人の思いや人間性が関係しますが、
仏教は教えがあります。
簡単に言うと”徳を積む”
ということが開運のカギになります。

 

お寺の基本

まずお寺の参拝の基本から解説しましょう!


出典:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1375/

①まず入り口の門前で合掌一礼します。
神社では真ん中ではなく端から入り端を歩きますが、
お寺はどこを歩いても大丈夫です。

 


出典:https://mikis-monologue.cookpad-blog.jp/articles/348309

②手水では柄杓で貯めた水で左手、右手、
そして左手のひらに水を受け、口…という順番で清め、
最後に柄杓を持った柄の部分を残りの水で清めます。

出来ればここまでを柄杓一杯の貯めた水で行いましょう。
(※お寺には手水が無い場合もあります。)

 


出典:https://www.zenbunka.or.jp/zenken/archives/2010/01/post_743.html

先ずは本堂で参拝をします。

一礼してからお賽銭を入れます。
お寺ではろうそく、線香がありますのでつけましょう。
こちらもろうそくや線香、ライターなどが
無い場合がありますので常備しておくと丁寧かと思います。

一礼、または二礼をして合掌です。
「これまでの一切に感謝します。」
「ありがとうございます。感謝しています。」
「生かしていただいてありがとうございます。」
など、感謝を捧げ、それから願い事を言います。

そしてできればご本尊のご真言を
7回~(2回目以降は12回~)唱えましょう。
最後に住所と名前はお伝えします。

 


出典:.jinja-tera-gosyuin-meguri.com/category/

④時間が無いときはこれで終わってもいいですが、
時間があるときは他のお堂や他の仏様も参拝しましょう。

他のお堂などは後で参拝しますが、
本堂へ行くまでにある場合は通る順番で大丈夫ですが、
重要なポイントとしてお寺も神社も
参拝は基本”左から時計回りで!!”
というのを覚えておいてください。

そしてお寺の場合
願い事をする仏様を決めてしっかりとお話
しましょう。

他の仏様は感謝のみか、
できればご真言と「心願成就」「身体健全」など
ご利益に沿って軽めにお願いするといいでしょう。

 


出典:https://www.pinterest.jp/pin/330592428893351016/

⑤最後におみくじ、ご朱印、お守りなどの買い物をします。

お寺でも神社と同じく、おみくじはおすすめです!

普通の人は仏様とは会話はできませんが、
おみくじは仏様の声を聞くツールになります。
吉凶も大切なのですが、
メッセージを読んで自分を省みる
…ということが大切なのです。

 

お寺の特性


出典:https://plaza.rakuten.co.jp/lotomeijin/diary/201802020000/

 

お寺は仏教ですが、いろいろと宗派があります。
しかし祈願の場合、そこはあまり深刻にならず
”仏様の種類や特性”を気にしてください。

簡単に説明しますと、


出典:http://www.asasikibu.com/entry/2016/11/04/073000

仏には下から天、明王、菩薩 如来と分かれます。

これは悟りの段階を表していて、
一番上は宇宙万物全てをつかさどる大日如来です。
例えば大日如来様は直接願い事はかなえてはくれません。
現世利益は人間に近しい天(大黒天、弁財天など)
といわれる存在などが力を貸してくれやすいのです。

人生が変わる、人として成長する…といったことを目指すならば
明王や菩薩、如来などを巡礼すると
生きながらにして仏の道を歩むことになるのです。

 

まとめ


出典:https://sp.jorudan.co.jp/hanami/spot_788.html

 

いかがだったでしょうか??

お寺の場合は性質も御利益も違いますが、
気づきや悟りを重ね霊格を上げた存在が仏です。
仏を理解して、お願いをしっかりしたら
あとは全力を尽くしてください。

きっと力を貸してくださいます!

こちらもご覧ください。

縁結び祈願のお寺!本当にご利益があるオススメ恋愛パワースポット(お寺編)

2019(亥)年は特別な開運年。その理由とは??

 

スピリチャルマン

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧