縁結び祈願のお寺!本当にご利益があるオススメ恋愛パワースポット(お寺編)

パワースポット

今回は(お寺編)です。

”縁結び”といってもいろいろありますね。

恋人や結婚の縁、
仕事の縁、
家族の縁、
縁切り…。

縁というのは
ある意味人生そのものなのかもしれません。

今回も①(神社編)に引き続き私スピリチャルマンが、
縁結びにご利益がある
様々なパワースポットをご紹介すると共に
そのお寺の御利益の特徴を解説してまいります。

まずは縁結びの仏様の特徴から解説していきましょう!

 

 

縁結びの仏  愛染明王


出典:http://small-life.com/archives/13/06/1022.php

仏教の世界で縁結びで絶大なご利益があるのが
”愛染明王”さんです。

悪魔を退治し、仏教を守る守護神としての存在が明王。
愛染明王とは不動明王と肩を並べる存在で、
様々なご利益がありますが
特に「恋愛・縁結び・家庭円満」にご利益があるとされます。

仏教とは「欲が悪」という思想が基本ですが、
愛染明王は
「煩悩としての愛欲を悟りに変える」という考え方をされます。

愛染明王の像は赤く染められており
顔も険しく怒っているようにも見えますが、
恋愛を応援してくれる仏様であり
悪い縁をばっさりと断ち切ってくださるのです。

そして大きな特徴が、弓と矢を持っていることです。
この弓矢によって男女の心を射止めてくださいます。

そして愛染明王さんのご真言を唱えましょう。
「オン・マカラギャ・バゾロシュニシャ
・バザラサトバ・ジャク・ウン・バン・コク」

愛染明王のご真言(マントラ)を30万回唱えると、
あらゆる相手から慕われ、
愛されるようになり、
意中の人と結ばれると言われています。

30万回唱えようと思うと気が遠くなりますが
少しずつでも唱えるとご利益があるのです。

お経を唱えるのに良いと言われる回数は、
3回、7回、12回、21回、100回、300回、1000回…と言われています。

 

全国の愛染明王をお祭りされている有名な寺院

愛染明王をお祀りされているお寺は数多くありますが、
ご本尊であったり
愛染堂があるお寺となれば限られてきます。
今回は特に有名な、まさにパワースポットというべき寺院を選びました。

 

愛染堂(勝鬘院)(大阪市天王寺区)


出典:https://project311.jp/1239.html

593年(推古天皇元年)に聖徳太子が四天王寺を建立されました。

その中の施薬院(後の勝鬘院)は、
あらゆる薬草を植え病に応じてあまねく与えられるように
現在の愛染堂の場所に建立され、
我が国の社会福祉事業発祥の地ともいわれています。

現在の正式名は「和宗 荒陵山 四天王寺 勝鬘院 愛染堂」ですが、
金堂に愛染明王が奉安されており
それによって境内を含め勝鬘院全体が「愛染さん」と通称されています。

境内にある「愛染めの霊水」は飲むと愛が叶うといわれ、
女性参詣客が毎年たくさん訪れます。

住吉大社、天神祭に並び、大阪3大夏祭りの一つでもある
愛染祭り(6月30日~7月2日)は
聖徳太子が開いた日本最古の夏祭りとして知られる愛染さんの夏祭りです。

四天王寺管長猊下と、一山高徳僧侶たちによる厄除開運・良縁成就の大法要。
宝恵かごパレードや芸能大会、祭り囃子などが演じられ、約250の夜店が立ち並びます。

[blogcard url=”http://www.aizendo.com/”]

 

金剛三昧院(和歌山県高野町)


出典:https://www.jalan.net/kankou/

金剛三昧院は源頼朝の妻、北条政子が
夫の頼朝と息子の実朝を菩提を弔うために建てたお寺です。
西国愛染十七霊場の第17番札所になっています。

世界遺産にも登録されており
重要文化財などにも指定されている数々の歴史的文化財が今なお残っています。

ご本尊様は勿論、恋愛成就の仏様である愛染明王、
高野山で縁結びと言えばここ金剛三昧院の愛染明王がいちばん有名です。

特に女性に人気があるのが、寺務所で売られている
赤・黄色・オレンジ・緑・ピンク・ゴールドの紐で編まれた縁結び腕輪守り、
これを身に着けていると恋愛成就が叶うといわれています。

金剛三昧院は宿坊寺院でもあり、
宿泊すると拝観料はいりませんが一般の方は拝観料¥300です。

[blogcard url=”http://www.kongosanmaiin.or.jp/”]

 

放光寺(山梨県甲州市)


出典:https://www.jalan.net/kankou/

放光寺(ほうこうじ)で奉られている愛染明王(あいぜんみょうおう)は、
縁結び、恋愛成就、人間関係、商売繁盛、学業成就、などの御利益があるといわれています。

放光寺(ほうこうじ)は、源氏の一族である安田義定(やすだ よしさだ)が開いたお寺で、
平安時代から鎌倉時代へと移りつつあった時代に開かれ、
約800年の歴史の重みを感じさせる由緒あるお寺です。

放光寺は「花の寺」としてもとても有名で
早春から晩秋まで四季折々の花を楽しむことができます。

[blogcard url=”http://hokoji.org/”]

 

光明山愛染院(東京都板橋区)


出典:https://tesshow.jp/itabashi/temple_yamatocho_nichiyo.html

板橋の愛染様こと、東京都板橋区にある光明山愛染院日曜は
東京「板橋本町駅」から徒歩5分の場所にあります。

300年以上前に、宥慶比丘が小堂を営み開山されました。
その後、田安宗武が帰依したことにより、
等身大の愛染明王や多くの仏像や仏画、什器類が奉納され
お寺として再興されました。

昭和60年に板橋区の有形文化財にも登録されています。

毎月26日は、愛染明王の縁日で護摩祈祷されます。また、定期的に護摩法要も実施しています。
縁結びの神様がいるお寺として多くの信仰を集めました。

[blogcard url=”https://www.facebook.com/nichiyoji/”]

 

その他の全国でをお祭りされている有名な寺院

東光寺(兵庫県西宮市)
愛染院(東京都練馬区)
愛染明王堂(静岡県下田市)
駒形山妙高寺(新潟県小千谷市)
西大寺(奈良県奈良市)
久修園院(大阪府枚方市)
東寺(京都府京都市)
麻耶山天上寺(兵庫県神戸市)
覚園寺(鎌倉市二階堂)
長雲寺(長野県千曲市稲荷山)
赤岩寺愛染堂(豊橋市多米町)

お寺の参拝方法が気になる方はこちら

[blogcard url=”https://mystical-life.jp/ps/otera-goriyaku/”]

をご覧ください!!

 

まとめ


いかがだったでしょうか?

今回は愛染明王さんの縁結びパワースポットをご紹介しましたが
気になるところはありましたか??

全国の代表するお寺をピックアップしましたが、
縁結びのご利益は、他の仏様にもございます。

皆さんに合ったスポット、神仏を見つけてください。
きっといいご縁を運んでくださいますよ!

お寺・神社の参拝方法が気になる方はこちら

[blogcard url=”https://mystical-life.jp/ps/powerspot-goriyaku/”]

をご覧ください!!

 

スピリチャルマン

テスト

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧