徳川埋蔵金はどこにあるのか??②日光東照宮とユダヤの秘密!!

神社

 

導き出される埋蔵金とユダヤの神宝

そうなると「籠の中の鳥」は「日光東照宮の鳥居」を指します。

「夜明けの晩に 鶴と亀がすべ(統)った」というのは、
日光東照宮には、家康公の墓の前の鶴と亀の像。
ツルギで統一…いわゆる王を表します。

「夜明けの晩」を「朝方」として考えると

「日光東照宮の”鶴・亀の像”が朝日を浴びて、
できたの影の延長線上の交点の地下に何かが眠っている」

と、言う解釈が可能になります。

 


出典:https://ameblo.jp

ここには鶴亀像以外にも、
その並び真ん中には「箱」のような台の像があり
その上に「獅子」が“玉”を持っています。
そして反対側には「壺」の像があります。


出典:http://check.weblog.to/archives/9477205.html

古代ユダヤの契約の箱「失われたアーク(聖櫃)」。
お神輿の起源ともいわれています。


出典:http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51943473.html

獅子はユダヤ12支族の中心部族である「ユダ族」のシンボルであり、
日本で言う”狛犬”の起源ともいわれます。

ユダ族はダビデ王の系統。

 


出典:http://fanblogs.jp/monoonom/archive/6/0

アークの中に入っているユダヤ三種の神器の1つ「マナの壺」。
古墳の形ともいわれます。
こちらも偶然ではありません。

日光東照宮には、鶴と亀の像があり、
これらの朝の光が当たって出来た影の示す方向には、
家康の墓があるのです。

唄の「後ろの正面だあれ」
これは、徳川家の墓の後ろに祠があることを暗示しています。


そこには、篭目(六芒星)のマークが刻まれています。
そこの六芒星は上が欠けていて、
まるで真下を指しているように見えます。
つまり、そこが徳川埋蔵金の本当の在り処…ということになります!

 

まとめ


出典:http://tokyo-coins.com/ingress-coins/

いかがでしたでしょうか??

結局私たち一般市民は真相を確かめることは不可能です。

もしかしたら歴史がひっくり返るような
秘密が隠されているのかもしれませんね。

ただ、そんなことに思いをはせながら
日光東照宮へ行ってみるのも面白いですよ!!

ユダヤと古代文明の話
弘法大師空海の話
はまたいずれお話しましょう。

ミスティカルチャンネル動画でもご覧になれます。
コチラ↓

 

モロトゆーきTwitter
https://mobile.twitter.com/morotoponpon

スピリチャルマンTwitter
https://twitter.com/supiritualman

 

スピリチャルマン

正体不明の謎の男。年齢、性別など一切不明。 明らかな事は、タレントのモロトゆーきと 親友である...という事のみ。 占い、都市伝説、パワースポット、オカルト...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧