瞑想の効果的で簡単な方法 「瞑想は形にこだわらなくていい!」

スピリチュアル


皆さんは瞑想をされたことがありますか??

瞑想は世界中で
経営者やトップアスリートも実践し、
学校や企業、病院などでも
取り入れたりされています。

その”瞑想”とは何なのか?
そしてどんな効果があって、
どうやって実践するのか?

 


私スピリチャルマンが解説してまいります!

 

瞑想とは何か?

瞑想は形や名称だけで言えば
様々な種類があります。

 


出典:https://jisin.jp/life/health/1723966/

・対象に集中する
「阿字観」「サマタ瞑想」「トラタク瞑想」

●次々と現れる自分の感情や思考を観察し続ける
「マインドフルネス瞑想」「ヴィパッサナー瞑想」

・マントラを言い続けることで潜在意識の奥へ入る
「超越瞑想」「マントラ瞑想」…他

「スピリチュアル瞑想」
「ダイナミック瞑想」
「気功瞑想」…….。

挙げればキリがありません。

さまざまなエッセンスの複合で
無限に種類がありますが、
大きく分けると3つです。

1.無心になり、全てを観察する。
2.心を静めて神や対象、音や言葉に心を集中する
    (お経や真言、何かを見つめる…他)
3.目を閉じて深く静かに思いをめぐらす
    (イメージ)

1が瞑想の基本であり、●がそれにあてはまります。
2や3は1の応用といえます。

形より大切なのは

瞑想状態になる事で、
それが快適かどうか
です!!

 

 

瞑想の効果

さて、ここからが重要です!!

実は瞑想はやり方として
静的瞑想動的瞑想に分けられます。

一般的には
瞑想はじっとしていると思われがちですが、
動く瞑想もあるのです!

落ち着きの無い人は
動く瞑想から始めるといいでしょう。

もう分かった方もいるかもしれませんが、
本来瞑想状態は日常のどんな状況でもなりえます。

そして全てに言える瞑想の効果は、以下です。


・様々な痛みの減少
・直感、感覚が鋭くなる
・心のとらわれを手放せる、
(ストレスの軽減や心の落ち着き)
・脳波が変わり活性化する
(記憶力、創造力など能力の向上)
・睡眠の質が向上し、活力が湧いてくる
・究極には悟り、三昧の境地

…など、効果は計り知れません。

 

続きを読む
1 / 2

スピリチャルマン

正体不明の謎の男。年齢、性別など一切不明。 明らかな事は、タレントのモロトゆーきと 親友である...という事のみ。 占い、都市伝説、パワースポット、オカルト...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧